サイズが合わない着物の買取先なら?

サイズが合わない着物の買取先を探していたら、唯一の売却経験者である姉が、心配して色々教えてくれました。
きれいで新しめの品物のほうが高額査定がつきやすく、刺繍のほつれや生地の傷みがあると、査定額もぐっと落ち、価格がつかない(引き取らない)こともあるとのこと。
まあ、仕方ないですね。
きちんと保管してあるし、捨てるのももったいないので、査定依頼してみますが、はたしていくらになるでしょう。
数ある着物買取業者の中でも、ネット専業の『スピード買取.jp』は、実際に利用した人の満足度が高いことで知られていますね!無料の電話相談は、年中無休で受け付けているので、忙しくても手があいたときに問い合わせできるのがありがたいです。
(携帯・スマホ可)持込のほか訪問や宅配便にも対応していて、査定は無料ですから、気軽に相談できますね。
子供が生まれたとき、お宮参りに着ていく着物を買うことになりました。
手入れが大変なのでレンタルにしたかったのですが義母をはじめ、一緒に行く人たちはみんな自前の着物だったのです。
けれども、手入れも保管も結構な負担です。
どうせ買うならと、材質も良く、柄も美しい着物を購入したので保管も手がかかるのはよくわかっています。
桐箪笥で保管するのがいいとはわかっていても、どこに置くのかという問題があります。
七五三で着た後はごめんなさいをして、後は思い切って買い取ってもらおうかと真剣に考えていますね!着物買取業者に持ち込むとき、着物そのものや、帯の他それに合った小物類、帯締めや帯揚げなども買い取りもできるので、聞いてみましょう。
ただ、襦袢の買取は期待しないでください。
襦袢を下着だとみるところが多く未使用でなければ需要はありません。
しかし、全く買い取らないわけでもなく、正絹であまり古くなく未使用のもの、柄行が珍しいものなどうまく交渉すれば買い取ってくれるかもしれません。
査定はたいてい無料なので、出してみてはいかがですか。